理化学機器

恒温油槽(オイルバス)OHB-1000型

マグネチックスターラーとオイルバスのセットで有機・薬品・高分子合成、石油化学などの合成条件検討に適した容量、温度精度を実現しました。


● 操作部は取外して設置することもできますから、合成実験操作の邪魔にならず温度の設定・確認が行えます。

● 安全機能を重視、過熱を防ぐ独立過昇防止器を標準装備しました。

● デジタル設定・表示(P.I.D制御)の温度調節器を採用、温度の設定、確認が容易で高精度な温度調節が得られます。

● マグネチックスターラーとの組合せでバス内・反応容器内を同時に撹拌しながら精度のよい温度コントロールができますので、温度管理を必要とする実験が行えます。

● 強力なマグネチックスターラーとの組合せにより加温反応を行った後、オイルバスから反応容器をバス上部に離し、空冷しながら熟成撹拌を行える高さにオイルバスを設計しています。

● マグネチックスターラーと組合わせて威力を発揮。

東京理化器械 製品詳細ページ

商品コード: OHB-1000型

恒温油槽(オイルバス)OHB-1000型

関連カテゴリ:

  • お見積り・ご相談はこちら →
  • カゴに入れる

主な仕様

製品名
恒温油槽オイルバス
型式
OHB-1000G OHB-2000G OHB-1000S OHB-2000S
製品コードNo.
200650 200660 200670 200680
性能
温度調節範囲
室温+10〜250 ℃ 室温+10〜200 ℃ 室温+10〜250 ℃
温度調節精度
±0.3℃以内(設定:200℃、撹拌時)
槽内寸法(mm)
φ142×96H φ192×146H φ153×100H φ200×150H
槽内有効寸法(mm)
φ142×76H φ192×126H φ153×80H φ200×130H
定格電源
AC100V 50/60Hz

※温度調節範囲は室温25℃以上の場合には室温+5℃になります。
※性能は室温20℃、定格電源電圧、50Hz、無負荷時での値です。
※外寸法の上段はバス部、下段は温調器を設置したときの寸法です。

商品の特長

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL

ご利用ガイド

お問い合わせ先
東海理機 株式会社 本社営業部 TEL:054-248-4361

横浜営業所  TEL:045-624-8567   島田営業所  TEL:0547-38-3481
沼津営業所  TEL:055-923-8555   袋井営業所  TEL:0538-67-8411
富士営業所  TEL:0545-53-8531   浜松営業所  TEL:053-421-4151
静岡営業所  TEL:054-246-5161
>>メールでのお問い合わせ
お取引について
詳しいお取引の方法等は、特定商取引法の表示をご確認ください。

会社案内
取扱メーカー一覧

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

ログイン

  • お問い合わせ
  • 特定商取引法の表示
  • プライバシーポリシー
このページのTOPへ
HOME :: 東海理機 会社案内 :: 特定商取引法の表示 :: プライバシーポリシー :: お問い合わせ